Paint It Blue

アクセスカウンタ

zoom RSS アウェイ柏戦

<<   作成日時 : 2010/09/14 00:11   >>

驚いた ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 2

おそらく来季は訪れることは無いであろう(多分)
と思われる日立台。

日本でも屈指であろう臨場感あるスタジアムに
個性的なサポと首位のクラブが相手。
これで燃えなきゃサポーターじゃない。
首位レイソルを倒すべく乗り込んできました。


今回は柏戦以外にも目的がありました。
実は向こうに嫁さんの親戚が住んでまして、
娘も連れて墓参りも兼ねての遠征になりました。
さらに翌日は栃木で栃木UVAとブラウブリッツ秋田
の試合を観に、というか大悟に会いに行くという
プランもあり、盛りだくさんの旅になりました。

夜中に富山を出て朝に柏に着き、先ずは親戚宅で
一休み。
午前中に墓参りを終えて13時頃にはスタジアムに
着いたのですがここでまさかのアウェイの洗礼を
浴びることに。

アウェイの場合、大抵は待機列の先頭にガムテープ
等で1番の場所取りをしておくんですね。
ダンマクの掲出場所(早いもの勝ち)を確保する為です。
他のところだと朝早くスタジアムに行ってガムテで
ビニールやなんかを貼って、あとはどこかで休んで
開門時間を待つんですが、日立台はなんと有人で
待機列に並ばなければいけないんです。

で、仕方ないの先に来てくれてたサポ仲間と一緒に
並んで待ってたんですが・・・
待機場所に蚊がとっても多い!!
いやもう刺される刺される。
両手両足合計30箇所ぐらい刺されたんじゃないで
しょうか。もちろん迎撃するんですが(因みに6機撃墜)
相手は圧倒的物量で攻撃してきます。
サポ仲間が虫除けスプレーを持ってきてくれるまで
一方的にやっつけられました(泣)
蚊のいる時期に日立柏サッカー場に行かれる方、
特にアウェイサポとして待機列に並ばれる方は
虫除けスプレーと痒み止めを持参されることを強く
おすすめします・・・

さて、試合ですが先制するも追いつかれ、最後は
ロスタイムに逆転されるという前回ホームで対戦した
時と同じような展開。デジャヴ見てるのかと思いました。

なんなんでしょうね。
カターレはいい試合をしたと思います。
ここのところいつもそうなんですけどね。でも結果は
敗戦。頑張っているのに勝てない。

頑張っているのはホント伝わってるんです。
今回も強い相手に対しよく戦ってました。
でも頑張ってるのに勝てないってのは頑張り方が
どこか違ってるんじゃないのでは?

サッカーはただ闇雲に頑張ればいいというものでは
ないはず。状況に応じたプレーというものがある。
カターレの問題はどうもその辺りにあるような気が
してきました。
相手が変化をつけてきたとき、戦況、流れが変わった
時に上手く対応しきれていないような気がします。
つまり、ゲームを自分達でコントロールできていない。
ではどうすれば?
戦術的な部分なのか、メンタルの問題なのか。
まあこれは監督、選手が考え日々のトレーニングや
試合の中で解決していくしかないのでしょうけど。
我々はスタジアムに足を運び、少しでも声を出して
選手達に勇気を与えましょう。
問題がメンタルな部分にあるのであれば少しは
我々の声援が役に立つこともあるんじゃないかな。

伝え聞いたところによるとバクスタで観ていた柏サポ
の方曰く、富山のサポーターは良く声が出ていたそう
です。また別の柏サポの方曰く、富山が何で今の
順位に居るのか良く分からないと仰っていたそうです。
どちらも過分な評価かもしれません。
でも少しは自信にしてもいいんじゃないでしょうか。
柏相手にあれだけやれるんです。
向こうにすれば決して楽な試合ではなかったはず。
サポーターだって俺は決して自分達が柏のサポに
負けてるとは思ってないけど、もっと皆で戦えばまた
違った結果もあったかもしれないとは思う。
日立台に集まった富山サポは予想以上に多かった
だけに、一緒に戦ってくれる人がもっと増えてくれたら。

サポーターもクラブの一部。
強いクラブになるためにはサポーターも強くなろう!

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
驚いた

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
遠征お疲れ様でした。
「蚊」ですか。これは驚きです。首都圏の都市部で、これを予測した方はいないでしょうね。
カターレの前半が柏の本気モードを引き出して緊迫した内容のゲームになったのかも知れません。
本音は「グダグダでも勝ち」が良かったのですけど。

栃木UとBB秋田は予想外の大勝で、羨ましい限りです。

水戸戦は外せない所用が入ってしまいまして難しい状況になりまして(2週間前に日程が確定したもので)申し訳ないです。嫁さんもバテ気味で寝込んでますし…
わん2
2010/09/14 19:55
グダグダでも勝ちたかったですよね〜。
何より結果が欲しい今日この頃ですが
目指すスタイルを続ける潔さも捨てがたく。
ジレンマを感じつつ耐えるのみか?

水戸、残念ですが仕方ないですよね。
かくいう自分も今後のアウェイは
どうも行けなさそうな試合が多く、
最悪全滅の危険性も・・・マズイです。

栃木U対秋田のことはまた明日にでも
UPしたいと思っとります。
にや
2010/09/15 12:02

コメントする help

ニックネーム
本 文
アウェイ柏戦 Paint It Blue/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる