Paint It Blue

アクセスカウンタ

zoom RSS アウェイ鳥栖戦

<<   作成日時 : 2010/08/25 00:35   >>

驚いた ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 4

サガン鳥栖が誇る素晴らしいサッカー専用スタジアム、
ベストアメニティスタジアム。

どうしてもこのスタジアムでサッカーを観たい!

カターレがJ2に上がってから楽しみにしていましたが
昨年は都合がつかず、今回が初めての鳥栖でした。

いや〜ベアスタは素晴らしい。
テレビで見るとゴール裏からピッチまで遠いのかな〜と
勝手に思ってましたが全然そんな事ない。
非常に観やすくて雰囲気もあって、しかも運営のスタッフ、
警備員さんも親切だったしスタグルメの佐世保バーガーは
美味しくてボリュームもあるしサガン鳥栖の事務所に電話で
問い合わせた時も良い対応だったし。

素晴らしいですよ、鳥栖さん!

ウチのクラブもそうありたいですね〜。



さて、今回の遠征は毎度おなじみのレンタカー乗り合わせでした。
土曜日の夜に5人で富山を出発し、交代で運転しながら深夜の
高速を鳥栖へ向かいます。

順調すぎるぐらい順調に翌朝鳥栖到着。
まずはベアスタに向かって場所取り。
重要任務を無事終えて休憩の為、久留米市内の銭湯へ。
残念な事に鳥栖にはあまり休めるところが無いので、
隣接する久留米に行くのが良いようです。

鳥栖は事前搬入ができたのでその時間にはベアスタへ。
無事ダンマクを貼り終え、暑い中じっと開場を待ちました。
こjの時はまさかあんなに雨が降るとは思いもしませんでした。
遠くの空は曇ってましたが夕立ぐらいかな〜って予想してたんですが・・・

試合開始ぐらいから強い雨。
強くなったり弱くなったりしながら試合中降り続け、ハーフタイムに
少し止んだと思ったら後半開始とほぼ同じく再び雨。
絶対ピッチの中に雨男が居たに違いない・・・。

試合は前半18分までにいいようにやられて2点を失い、正直
虐殺されるんじゃ・・・って不安が脳裏をよぎりましたがそれ以降は
盛り返して追いつき、後半はカターレのゲーム。
勝つチャンスがあっただけに勝ちたかったですが選手は皆頑張って
くれたしアウェイで勝ち点1なら悪くない。
途中からの流れを次に繋げて欲しいですね。

応援ですが、この試合はいつもと違って若いメンバーがコールリード
と一番太鼓をそれぞれ受け持ちました。
二人とも慣れない中でも落ち着いて応援を仕切れていたんじゃ
ないかな。
近くでそれを観られて、共に戦えた事が嬉しく思えます。

ゴール裏には敬介にゆかりのある少年サッカーチームの子供達と
コーチの方々が来てくれて、一緒に応援してくれました。
テレビ画面にも黄色いユニの子供達が映っていたんじゃないかな?
とっても心強かったです。

試合後は雨でぐっしょり濡れて重たくなったダンマクをなんとか皆で
たたんで午前中に行った久留米の銭湯へ。
すると何と久留米市内は道路が濡れていない・・・。
雨が降っていたのはベアスタ周辺だけだったのでしょうか?

さっぱりした後やっと富山に向け出発。
一旦は大敗を覚悟した後に追いつき、その後も上位チーム相手に
良い内容で押し気味の試合が出来たこともあって半分ぐらいの
充足感は持って帰れました。
試合後の鳥栖ゴール裏はブーイングでしたもんね。
あの展開で勝てないんじゃ、J1を目指すクラブじゃブーイングも
でますよね。
でも俺ら的には気持ちよかったですが♪

また夜通し走って昼前には富山着。
でも旅は終わりません。濡れたダンマクを乾かさなければ
ならないのです。
県総にお願いしてゴール裏に干させてもらいました。

そして夜再び県総に行ってダンマクを回収。
作業終了後、回収の為集まってくれたサポ仲間たちと鳥栖での話を
したりした後、解散。やっと遠征が終わった、ってかんじでした。

行ってよかったぜ、鳥栖。
これだからサポーターはやめられない。
今回の遠征に参加した全てのカターレサポの皆さん、お疲れ様でした!

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
驚いた

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(4件)

内 容 ニックネーム/日時
遠征行ってませんが、テレビ観戦でした。
「鉄腕DASH!」を見たい子供達の冷たい視線に耐えながら・・・

いい試合でした。
勝てたかもしれませんが、
選手があれだけ走ってくれたら満足でしょう。

福岡戦はホームですので、
それ以上に走って勝利を!
nori
2010/08/25 20:51
お互い子供がいると大変ですよね(^^;
ウチの子もスタジアムに行くのはともかく
テレビ観戦はまったく興味ないのでゆっくり
観させてもらえません・・・。

ほんと、いい試合だったと思います。
帰りの道中はなんだか勝った試合の後
のような気分でした。

次はホームですしリベンジの為にも
試合開始から全開で攻めて欲しいですね。

我々も共に声援を送って選手達を
後押ししましょう^^
にや
2010/08/26 10:46
レポ感謝です。
ベアスタ、いや鳥栖駅周辺はホントに何もないんですよね…
それだけに鹿児島本線から見えるスタジアムはいつも存在感を発揮していて、違和感すら感じました。
ピコーンサイトでつぎつぎと鳥栖ゴールの音がした時は、「出来ている部分もある」といっていた自分の眼力の無さを省みる始末でしたが、本当に選手・サポともよく頑張ってくれたと感謝しております。

あいにくの天候のようでしたが、無事のご帰還と勝ち点1を何よりと思います。
わん2
2010/08/26 22:11
わん2さん>

車でベアスタに行くと住宅街の中に
突如現れるスタジアムの威容に驚きますね。
とにかくコンパクトで良いスタジアムで、
持ち帰れるものなら持ち帰りたかったですw

もう明日は福岡戦ですね。
少しづつ、チーム力は向上していると
僕も思っています。
自分は今回仕事のため試合開始ギリギリに
ならないと会場入りできないんですが、
今度こそ良い流れを続けて、気持ちの入った
ゲームになるよう我々も熱くサポートしたい
ですね。
にや
2010/08/28 15:44

コメントする help

ニックネーム
本 文
アウェイ鳥栖戦 Paint It Blue/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる